音源モジュールバッテリー交換 (自力)

2020.06.14 Sunday 18:41
0

    15年前くらいにとあるフリマで音源モジュールを買いました。

    今思えば激安でした。

    アダプタは無かったのですが別に買いました。

    しかし自分は機械に弱く全然使ってなかったのですが

    たまたま最近使っていたシンセが調子悪くなったこともあり

    使おうと思い電源を入れました。

     

    そうしますとバッテリーロウの表示が出るではないですか

    確かに内蔵バッテリーも使えなくなりますよね

     

    メーカーで修理を頼もうと思ったのですがコロナで自粛期間中で

    窓口の楽器屋もやっておりませんでどうしようかと思って

    いたのですがネットで少し検索すると自力で交換してる人がいました。

     

    中のバッテリーはそこいらの電気屋で売ってるボタン電池で価格も

    230円です。

    これは自分で交換すれば安いし早いしと思い

    とりかかったのですがネットの記事にもあったのですが

    電池が溶接されてて取れない!

    はんだ付けではないのです。

     

    自分でもやってみたのですがやっぱり無理!

    しかも知らないうちに基盤を傷つけそうになってるし。

    これはやばいと思ってメーカーに出そうと思ったのですが

    一度基盤に手を付けたものを受けつかなかったりするので

    焦りましたねただ時間はあったのでホームセンターで細いのこぎりを

    買ってきて外そうと試みたのですがやはりだめ

     

    仕方ないので一か八かペンチではがしたら何とか取れました

    ただ基盤に少し傷が付いてしまいこのまま新しい電池を付けても

    ちゃんと動作するか心配です。

     

    ただ今回電池が230円という値段なのが救いです。

    これが高い電池で動作しなかったらもったいないです。

     

    幸い動作確認もできてたのですが最後のはんだ付けがうまき行きません。

    しかもはんだが垂れたりしてこれはやばいと思いビニールテープでくっつけました。

     

    けっこう大変な作業でした。

    やはりメーカーに出すというのはある意味正解ですね。

     

     

    category:野上の使用楽器 | by:野上芹comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    丸ごと一冊ギブソン・アコースティック[雑誌]
    ブログ村
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM